www.vancouverislandtreaties.org

大抵の自動車の保険会社は親切丁寧と告知していますが、自動車の事故にあった際に絶対にきちんと処理してくれるか不安です。特にインターネットやコールセンターで加入できるダイレクト型自動車保険と言われる代理店を備えていない車の保険会社では直接対応していないという条件も心配になるかもしれません。でも、通販型自動車保険と実際にある代理店がある車の保険会社の取扱いに特に大きな差はありませんしダイレクト型のほうが固定費が削減できる分月々の保険料が安く抑えられているので自動車事故を起こさなければ月々の掛金を安く抑えることができるのです。では保険会社で取扱いに差があるのかないのかと聞かれればノーではありません。その隔たりは店舗型の自動車保険、通販型というような判断ではなく、各自動車保険の会社に応じて事故の対応をしてくれる時間帯や曜日が違うことが挙げられます。車の事故は何時遭遇するか当てることはできませんので対応は1年中対応してくれるところは必須の条件となりますし、かつ祝祭日や早朝に起こってしまった事故処置がしていることを確認してみることが必要です。中には、24時間事故対応としていても事故対応時間が休みの日は異なっていて短くなっている会社もありますので確認が大切です。別の話として、もしかしたらを考えて保険屋さんの処理拠点もきちんと調べておきましょう。いくら自動車保険会社でも拠点が遠ければ事故の処理がすぐに行えないケースもありますので自宅の近くに事故処理拠点があるかどうかも対応の優劣を評価するものさしです。ある程度の大きさの保険会社は場所ごとに事故処理拠点を保持している場合もありますので事故が起きたときの対応も満足感も高くその状況で行うべき対応にもちゃんと判断をくれると好評です。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.vancouverislandtreaties.org All Rights Reserved.